祇園 能Live

2010oneloveharu2.jpg

5月15日に開催を予定しておりました『能 Live @ Gion Night』は新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み中止いたします。
開催に向け努めてまいりましたが残念なお報せとなり申し訳ありません。
尚、次回は11月20日(土)演目は「船弁慶」です。今回の演目「土蜘蛛」は来年に延期させて頂きます。
詳細はこちらのウエブでもお知らせいたします。晴れやかな状況となり皆様と会場でお目にかかれますことを願っております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

この度は『能 Live @ Gion Night』へのお申込みをご検討下さりありがとうございます。

4月25日に緊急事態宣言が発令されたため、現在、開催について関係各所と検討を重ねております。

5月1日に開催または中止のご案内をいたしますので、再度こちらのウエブをご覧ください。

お手数おかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。

能 Live @ Gion Night

◎演目:「土蜘蛛」

◎能のお話と能の疑問を解決の質問タイム

 

出演:能楽観世流シテ方 橋本 忠樹
日時:2021年5月15日(土曜日)

 1st stage  :開演14時(開場13時半) 終演15時

 2nd stage:開演16時(開場15時半) 終演17時

 3rd stage :開演18時半(開場18時) 終演19時半
会場:Bar 祇園 One Love

   京都府京都市東山区清本町352 サキゾー花見小路ビルBF

onelovechizu.JPG

入場料:

各stage 前売2,000円 学生1,000円 当日2,500円 ワンドリンク付き

※学生は半額(受付で学生証を提示ください)

※通信講座受講生、放送大学、老人大学は一般料金です。

定員:各stage20名

お問い合せ:

chika@chikasoshiki.com

②tel. 03-5771-5088 (チカソシキ) ※電話に出られないこともあります。

主催:橋本忠樹

告知・チケット販売協力:チカソシキ

※チカソシキ・街内(なか)能ライブは、橋本忠樹さんの京都での能ライブに協力しています。


近日中にお申し込み受付予定です。

チケット購入:街内(なか)能ライブ

https://gionnight.peatix.com
 

※新型コロナウィルス感染拡大防止の為、「ご入場時に手指の消毒」「ご鑑賞時のマスクの着用」などご協力をお願い申し上げます。演者もマスク等を着用して公演させて頂きます。

緊急事態宣言の発令により、ライブを中止にする場合は、5月1日にご案内いたします。

2001年ユネスコ世界無形遺産の第1回目に登録された能。いまや日本の「能」から世界の「Noh」になりました。

 

そんな日本の誇るべき文化「能」をもっと身近に感じていただくために始めました、祇園のBar oneloveでの能Live。今回で24回目を迎えます。毎回、京都を題材にした演目を選び、京都を通じて解りやすく能をご覧いただいております。

 

さて今回の演目は「土蜘蛛」。土蜘蛛に登場する源頼光は、鵺や酒呑童子などの鬼や妖怪を退治したと「御伽草子」に名を残す武士です。土蜘蛛はそんな源頼光が病気にかかった時に、頼光に襲いかかる妖怪・土蜘蛛のお話です。頼光に襲い掛かった土蜘蛛の運命やいかに!

 

「幽玄の世界」となにかと堅苦しく思われがちの能ですが、なかにはそんな世界とはかけ離れた大変派手な演出の能もあります。土蜘蛛はその代表的な曲です。能の詳しい内容は、当日の能Liveをお楽しみに。

 

能Live@Gion Nightでは、能楽堂で見てもらう能とはまた違った趣と、より親しみやすさを考え、能を説明しながらの上演(一部)。また能楽師との楽しいトークセッションなどを用意しています。会場がBarという事もあり、膝を突き合わせるような距離感で、能の世界を楽しんで頂くことができます。

 

能楽堂に行ったことがない。ちょっと堅苦しいんじゃないの?能の人ってどんな人?そんなあなた!ぜひ、いらしてください。